食べる量に関係なくやせる極意!!
スポンサードリンク

佐伯チズ式 肌断食方法

佐伯チズ式 肌断食の仕方



佐伯チズさん推奨の、「肌断食」。
それは、「休日に顔に何もつけないで過ごす」です。
とてもシンプルなお肌の断食です。

皮膚には、大きく分類すると6つの作用があります。
「体温調整」「知覚」「保護」「分泌」「吸収」「呼吸」です。
このような作用があるにもかかわらず日頃から何種類もの化粧品を
使用しているから、当然肌も疲れてきます。

肌断食がなぜ必要かというと、毎日化粧品を肌につけていると、
肌が栄養過剰となります。つまり肌の肥満状態です。
食事を休んで胃を休ませてあげると同様に、肌にも化粧品を与えない「肌断食」をすることで、
肌本来を力を取り戻すことができます。

朝、晩の洗顔は、ぬるま湯だけの「素洗い」で行います。
ぬるま湯だけの洗顔をした後、じっくりと肌を観察してください。

・皮脂が出てきて顔にテカリがないかや。
・乾燥していないか。

などの自分の肌の状態をチェックし、自分の肌に必要なのは何かを感知してください。

「どんなに忙しくても2週間に1度は肌断食」を佐伯チズさんは推奨しています。
肌断食をした翌朝は、お肌がつるつるしてすっきりします。
特に吹き出物出た時や肌に疲れがたまっているな、と感じた時にはさらに効果的です。

まだ試していない人はぜひ1度試してみてください!


佐伯チズ式 リンパマッサージ方法

佐伯チズ式 リンパマッサージの仕方



老婆のような肌だった佐伯チズさんの肌が、
プルプルの肌に生まれ変わった若返り法とは一体何なのでしょう?
佐伯チズさんは惜しみなく教えてくれます。


佐伯チズ式リンパマッサージ法

乾燥してくる冬の時期は、上、横、下に耳たぶを引っ張る。
上から下にかけてマッサージしてみましょう。

耳の中を抑える。
耳にはつぼが集中しているので、たくさん押すこと。
耳下腺を各3回づつくらい押すと、体が温かくなってくる。
ヒゲのあたりの輪郭が違ってきます。。
リンパの流れがよくなります。

・顔を引き上げたい

若い時の顔の輪郭は、逆三角形ですよね?
年齢を重ねると共に肉が下に落ちてきます。
それを上へと引き上げていきましょう。

中指をこめかみに当て、親指は耳たぶの後に当てたらそのまま手の平をつける。
軽く押さる程度の力で、耳の方へと引っ張り、ぐいっと上へ持ち上げる。

たるみ、しわ、こじわなどに効果的です。

手にぬくもりが伝わってお肌も喜び、保湿感も出る。
肌に何も付けなくてもOK。テレビを見ながらできる。
マッサージ後美容液をつけると、肌にすぐ浸透しますよ。


顔が老け込んでいると感じるあなた!!
ぜひ佐伯チズさんの方法で、アンチエイジングしてください。



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。