食べる量に関係なくやせる極意!!
スポンサードリンク

佐伯チズ式 洗顔方法

佐伯チズ式 正しい洗顔方法



佐伯チズさんが出版した本のサブタイトルに、
「顔を洗うのをおやめなさい!」というのがありますよね?
この言葉は、世の女性たちに衝撃を与えました。
「洗顔して、顔を清潔に保つ」という考えが美容での常識だったからなのです。
今でも、その考えは多くの人が持っていますが、それは誤った常識なのです。

顔にはお肌に欠かせない善玉菌が存在しています。
善玉菌の働きは、紫外線や外気の刺激からお肌を守る役割があります。
洗顔を過剰に行うことで、善玉菌が存在しなくなっては、肌トラブルを招いてしまいす。
過剰な洗顔でアレルギーを起こしたり、ニキビができてしまうという
肌トラブルを起こす例は決して少なくないのです。
それに、顔のお肌には適度の脂分も必要なのです。
過剰な洗顔で、肌に必要な量の脂分がなくなってしまうと、
皮膚はは失った脂分を補おうと過剰なまでの皮脂が分泌されてしまいます。
その結果、オイリー肌になってしまうこともあります。
また、皮脂の役割はおの水分蒸発を防ぐフタというのもあるので、
洗顔を過剰にすることにより脂分がなくなり、フタがなくなっては乾燥してしまいます。

このことから洗顔で一番注意しなくてはいけないのが、「ダブル洗顔」です。
クレンジングをして、さらに洗顔料で顔を洗うことを推奨している化粧品メーカーは多いですが、
基本的にメイクを落とすほどのクレンジング剤で顔を洗えば、すべての汚れは落ちているはずです。
ダブル洗顔することで肌に必要な成分まで落とすのはやめましょう!
という考えをするのが佐伯チズさんです。


佐伯チズ式洗顔の仕方

佐伯チズさんが行う洗顔方法というのは、ぬるま湯だけで素洗いをする方法です。
洗顔料は使いません。洗顔するときも、顔を強くこすってはいけません。
洗顔後、タオルで顔をゴシゴシ拭くのも絶対にだめです。
顔の皮膚はとても敏感なので、やさしく扱ってあげるのが基本なのです。
しかし、クレンジングはていねいにしっかりおこなって、
メイクが顔に残るようなことがないように注意しましょう。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。